<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

メトロポリタン美術館でお仕事

今日は当社の大事なお客様のご要望でメトロポリタン美術館案内をしてきました。
実は私って歴史オタクなんです(笑)。
休日に趣味で美術館の所蔵品を調べていたら、止まらなくなっていって、頻繁に通いつめるようになり、メトロポリタン美術館は「自分のお庭」とまで言えるようになってきました。

そんな私の趣味を知った会社の上司の方から依頼があり、美術に興味があるお客様がいらしたら、いつも私が案内をさせてもらっています。
素人でありますが、私の美術館案内は意外と評判がいいんです037.gif
大事なお客様に喜んでもらうのも、立派な仕事です♪

というわけで今日は午前中はメトロポリタン美術館でお客様と過ごしました。

早起きして、自宅近くのSarabethにて朝食を取りながら、美術品説明の予習です。実は最近は忙しくて4か月間ほど美術館に行けていませんでした。

いつも休日は外まで人が並んでいるSarabethですが、平日である今日は本当に空いています。
d0235123_104263.jpg
スクランブルエッグにクリームチーズとネギが入っていました。朝からなんだか贅沢な気分です。
d0235123_1053178.jpg
さっと予習を済ませて、セントラルパークを通ってメトロポリタン美術館へ。
もう晩秋ですね。
d0235123_1075455.jpg

美術館入口でお客様と待ち合わせして、今日の午前中コースでは西洋絵画→フランス印象派→エジプト美術→アメリカンウィングをご紹介することにしました。

いつ見ても美しい、メトロポリタン美術館のエントランス
d0235123_10311140.jpg

西洋絵画ではフランス、スペイン、フランドル絵画を主に鑑賞しました。
世界で30点あまりと言われる、大変希少価値が高いフェルメールの絵画もあります。

フェルメール「うたた寝をする召使」
d0235123_10292930.jpg
なんとこのフェルメールの絵画は80億円はくだらないと言われています。
圧倒的に他の画家と比較して作品数が少ないため、こうなるようです。

フランスの印象派は日本人に最も人気がある絵画です。とても明るい色彩と柔らかい筆致で鑑賞していて落ち着きますよね。私も大好きです。
印象派の出現は美術史上最大の革命でした。
どんな革命だったのか、画家たちのポリシーや歴史、産業革命の背景などとも合わせながら、説明していくのですが、どの方も「なるほど~」とおっしゃってくださいます。

モネ 「睡蓮」
d0235123_1050186.jpg
そしてエジプト美術鑑賞です。メトロポリタン美術館が独自で発掘した作品も展示されています。さらに旧石器時代の土器なども展示されていて、なんと人間が「ヒト科」と呼ばれていた、およそ400万年前に使用されていた石器のやりも展示されています。気が遠くなるほど昔ですね。

この美術館で一番目を引くのが紀元前15年に建設されたデンデュール神殿です。
d0235123_10532561.jpg
これはエジプト政府からアメリカに寄贈されたものなのですが、そのストーリーが面白いです。

私は美術館でも博物館でも来て感動することは、数万年に渡る人類の歴史がこうして展示品として1度に、鳥瞰的に見ることが出来るということです。
その作品を製作した人がどんな思いだったのか、歴史を背景に想像してみるのもとても楽しいです。
一人で空想を巡らして完全に私の世界です011.gif
今日はお客様対応なので、もちろん空想には耽りません(笑)

館内のスペイン広場と呼ばれるスペインのバリャドリード大聖堂から移築されてきた鉄製の巨大な門の前には例年通りクリスマスツリーが飾られていました。(写真撮影禁止なのでサイトからお借りしています。)
d0235123_1163274.jpg
このクリスマスツリーは美術館らしく、オーナメントできちんとキリストの誕生から死までを再現しています。

美術館鑑賞後はお散歩してウェストサイドのダコダハウスを見学して、コロンバスサークルまで歩きました。
そしてBar Bouludでランチです。
ここはミシュラン3ツ星で有名なDaniel系列のカジュアルレストランで、時々フレンチのお惣菜を買って帰っています。あと目の前がリンカーンセンターなので、クラシックコンサートの前にさくっとこちらに来て軽食を食べてから行くこともあります。お手軽フレンチでオススメです。
今日のランチはクロックムッシュ(ハムとブリューチーズをこんがり焼いたフランス風のサンドウィッチ)にしました。
d0235123_11291417.jpg
お客様にご馳走になってしまいました。
ありがとうございます♪

そして満腹になって、午後から会社に出社したのでした。

お客様も喜んでくださったようで、案内人としては大変嬉しかったです!もっと勉強して面白い美術のお話ができるようになりたいです。
私のメトロポリタン美術館案内にご興味がある方がいらしたら、コメントお待ちしております(^^)
[PR]

by kanagourmet | 2012-11-22 11:36