L'espalier

ボストン旅行最後の夜は、マンダリンオリエンタルホテル内にある私が大好きなレストラン、L'espalierで締めくくりでした。
このレストランはモダン・ニューイングランド・フレンチを出す少し珍しいレストランで、ボストンのフレンチレストランで3本の指に入るレストランです。ボストン近郊で獲れる新鮮な魚介類や、オーガニック農場の野菜をフランス料理の手法で提供しています。
オーナー兼シェフのFrank McClelland氏は2007年のJames Beard Foundation Award(レストラン界のオスカー賞と言われている授賞式)でNortheast部門で最優秀賞を受賞されています。

レストランのホームページ。素敵なデザインですよね。私は時々ブログも拝読しています。
d0235123_2314886.jpg


レストラン外観はこちらの通りです。
d0235123_1231513.jpg

レストラン内部はいくつかのお部屋に分かれているのですが、私たちはこのライブラリールームへ通されました。「ボストンらしい」お部屋ですよね。
d0235123_125296.jpg

私たちはSummer Prifix Fixeにしました。お1人90ドルです。

アペタイザーが2つついてきます。
こちらはメキシカンテイストのツナのタルタルソースです。緑のソースはワカモレに似ているアボガドソースです。
d0235123_12164029.jpg
お次はボストン近郊の農場で採れた野菜のピクルスです。
d0235123_1218547.jpg


いよいよFirst Courseです。
Maine scallop cru with gazpacho flavors, young basil and lemon balm sorbetです。
d0235123_12215446.jpg
これはカルパッチョのようなもので、メーン州で採れたホタテがメインとなっています。それに薄くカットされたきゅうりとガスパチョ(スペインのトマト味のスープ)をベースにしたドレッシング、レモンシャーベットが添えられたひと皿です。
写真を見て、トマトのガスパチョなのに赤くないと思われるかもしれないですが、赤いスープになるのはトマトの果肉も一緒にソースにした時で、果肉を完全に濾過して10時間抽出したエキスは透明です。でもしっかりとトマトの味は残り、りんごを思い出させるフルーティーさも兼ね備えた、スープになります。
素材が紙のように薄く切られていたので、トマトスープの味がしっかりとホタテに染み込んでいました。
それに帆立貝の上にレモンシャーベットを飾るのも上手いディスプレイですよね。
見ても食べても涼しくなる1品でした。

Main CourseはAshed veal tenderloin with roasted tomato, warm Fiore di Nonno burrata, white anchovies, and garlic puréeでした。
d0235123_12354678.jpg
仔牛のテンダーローインは炭火焼になっていて、とても香ばしかったです。炭火焼というと焼き目が美しくなく、見た目があまりよくないことが多いですが、美しく仕上げているのはさすが、L'espalierです。
それに白いアンチョビのおかげで後味がとてもさっぱりでした。このアンチョビは自家製だと思いますが、酸っぱすぎず適度の塩加減がきいていて、とても美味しかったです。

これにデザートと飲み物がついています。
写真だけだと量が少なめと思われるかもしれないですが、これに自家製のパンがいくつもついてくるので、ちょうどお腹は満たされるくらいの分量だと思います。

このコースは90ドルでとても高いですが、上記のようにビジュアルが完璧でとても美味しく、かつ丁寧に作られているフレンチであるので、一概に「高い」と言えないのではないかなとも思います。
10時間~1日かけてシェフが作り上げるソースや完璧な生産管理を考えると、妥当もしくは安いのではないかとも思ってしまいます。
時々の贅沢として、いいですよね!

L'espalierのホームページから抜粋ですが、ここで使われている野菜は下記の農場から取り寄せられているようです。


WE ARE PROUD TO WORK WITH THE FOLLOWING
FARMS AND PURVEYORS:
・Apple Street Farm, Essex, MA
・Archer Angus Farms, Chesterville, ME
・Browne Trading Company, Portland, ME
・Consider Bardwell Farm, Pawlet, VT
・George Howell Coffee, Acton, MA
・High Lawn Farm, Lee, MA
・Hudson Valley Foie Gras, Ferndale, NY
・Island Creek Oysters, Duxbury, MA
・Jasper Hill Farm, Greensboro, VT
・Lovejoy Brook Farm, Andover, VT
・Lobster on the Fly, Casco Bay, ME
・Pineland Farms, New Gloucester, ME
・River Rise Farm, Marshfield, MA
・Rockdale Farms, Jonesport ME
・Shy Brothers’ Farm, Westport, MA
・Vermont Butter & Cheese Creamery, Websterville, VT
・Veta La Palma Estate, Guadalquivir River, Spain
・Westport Rivers Winery, Westport, MA
・Woodcock Farms, Weston, VT

1つを除き、全て地元産ですね。

最後にもう一つオススメなのは、このレストランの紅茶です。
気軽にこちらを試されたければ、ここのカフェに行ってみるのもいいかなと思います。
正当な方法で紅茶を淹れているため、とてもまろやかで、今まで飲んでいた紅茶とは全然違うものを感じられると思います。お土産にも購入できます。

ボストン最後の夜はボストンフレンチで締めくくりでした016.gif
L'ESPALIER
774 Boylston Street Boston, MA 02199
Lunch: Monday - Friday, 11:30am - 2:30pm
Saturday & Sunday 12 noon - 1:45pm
Dinner: Daily 5:30-10:30pm
[PR]

by kanagourmet | 2012-07-19 02:32