取っ組み合いの2017年

皆様、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します!

年末年始は7連休で、久しぶりにゆっくり休むことができました。何しろ結婚が決まった10月からありえない速さで多くの物事を決めてきて即実行に移してきたため、気が付けば全く休む暇もなかったことを今更ながら思い出しました。
12月29日と30日は引越しの片付けで、平日フルタイムで働いているのと同じくらい大変でしたし、それぞれ前の家から持ってきた品々を捨てるか否かで夫婦喧嘩が頻繁に勃発し、てんやわんやでした(笑)。旦那が特に荷物(ほとんどが洋服)が多い人で、それらをピックアップして古着屋に売りに行くのを手伝い、2日間をほとんど費やしました。
家族ができると当たり前ですが自分の都合だけでは事が運びませんね!

31日は妻となってから初の大仕事ということで、おせち作りに挑戦しました!今まで母や料理教室で習ってはいたものの、1人で始めから終わりまで完成させたことはなかったので、献立から材料の買出し、料理、そして盛りつけまで全ての行程において手探り状態でした。

結局、1月1日の未明に出来上がったのがこちら!
d0235123_16270252.jpg























鶏の八幡巻き、伊達巻、数の子とササミの紅白なます、筑前煮、黒豆煮、エビの鬼殻焼きを作りました。結果としてはまだまだ修行が足りませぬという感じで、来年に向けて料理と盛りつけの腕を上げたいと思いました。
作っている横から、卵焼きにはんぺんを入れるのはどう考えてもおかしい(伊達巻は通常そうして作ります)とか、なますに数の子はミスマッチだとか、旦那がつべこべ邪魔をしてくるので、「うるさいジジイだな」と思い、そこでまた喧嘩が勃発しました。
なんだか、ここまで言い合いばかりだとどこからが喧嘩でどこからがふざけているのかが分からなくなりますね(笑)。

1日は旦那側の家族と過ごし、元旦からある義理弟のアメフト練習の関係で同じく都内にある義理弟の家にみんなで集まりました。

皆が料理を持ち寄っていて、私はおせち一式、義理両親はすき焼き一式、義理弟夫婦は海鮮類と飲み物を用意してくれて、みんなでパーティーをしました。
d0235123_19305981.jpg























ご馳走を囲みながら思ったのですが、昨年の今頃は全く知りもしなかった人達といきなり家族になって、こうして初めての知らないご家庭で新年を迎えていることがすごく不思議でした(笑)
実家以外の場所でお正月を過ごすことが初めてだったので、ご家庭ごとの流儀というかしきたりみたいなものを初めて経験しました。
お義母さんとお雑煮を一緒に作ったのですが、お餅の硬さとか具の種類から味まで実家と違っていて(もちろんどんな形でもいいのですが)、目新しいことが多かったです。

昨日のおせち作りでパワーを使い果たしてしまったのか、私は一通りの炊事が終わったあと、急に眠気に襲われてしまい、義理妹のベットで昼寝をさせてもらいました。新妻だというのになんというくつろぎ感でしょうか・・・(^_^;)
途中で旦那が見に来たらしく、私のぐーすか快眠を見て笑ったとのことでした。
「1年の計は元旦にあり」と言われますが、そんな呑気な元旦でした。

お正月休みでは旦那と2人でゆっくり話せる時間が多く、2016年の棚卸と2017年のお互いの目標設定について紙に書きながらディスカッションしました。
旦那から私について良く言われるのは「ニューヨークにいた頃のようなかなこに戻って欲しい」ということなのです。
私がニューヨークにいた時の話をする時が一番生き生きと楽しそうにしているようで、「そんな自分をあきらめないで!」といつも言われます。
なんとなく私はその時、配偶者は自分を映し出す鏡だなと思いました。

旦那と私は性格や言動が正反対な部分が多く、守備範囲も全く異なるのですが、これについて私たちはすごくポジティブに思っています。むしろ違いがあるからこそ面白いと思って結婚しました。
今年はそれぞれ影響し合い、お互いの世界を広げていけたらいいなと思いました。

ニューヨークから帰国後、結局私は自分の不安定な将来を危惧しながら婚活を続けていたわけですが、いきなりびっくりするような出会いがあって夫と知り合い、こうして家庭に落ち着きました。人生とは本当にわからないものです。
これからは家族や今までの友人関係を大事にして、まずは家庭を優先にして少し出来た余裕で自分のことも緩く頑張っていけたらいいなと思っています。

ところで1月3日は義理弟が所属するアメフトチームの応援に家族揃って東京ドームまで行ってきました。
義理弟とそのお嫁さん(彼女は私と同じ歳なので、親戚というより友達です♥)は超アスリートカップルで、2人ともスポーツでアメリカ留学をしていて、超本場仕込みです。
試合が終わったあと、義理弟を迎えにリーグに一目散に走っていく義理妹の姿はなんとも健気というか家族愛を感じさせるもので、2人の写真を見ると固い絆を感じられて、こちらまで気持ちが暖かくなるのを覚えました。

それに引き換え、私たち夫婦は毎日喧嘩ばかりで、結婚して1ヶ月も経っていないというのに私はいつも旦那の事を「うるさいジジイだな」とか色黒なので「クロマニョン人(人類の祖先で猿人、下図参照)みたいだな」と思っています(笑)。d0235123_22495037.jpg














旦那はいつも私のことを気が強くて勝気だと言います。私は男性から敬遠されてしまう要素を持ちすぎている独女だったわけですが、それでも結婚してくれた旦那にはとても感謝で、このお正月休みを通して感じたことは、この人以外とだったら自分は結婚は難しかっただろうなということでした。

夫婦の基礎は結婚してから3年で出来ると言われているようで、今年はその基礎の基礎が出来上がる時期です。
さらに今年は結婚式と新婚旅行が大きなイベントとしてあります。(どうなることやら(^_^;))
毎日クロマニョン人みたいな夫と取っ組み合いをしながらも、きちんと向き合い、しっかりとした家庭を築いていきたいなと思いました。

次回からは思い出として、2016年の婚活日記を数回に渡って公開したいと思います。
それでは今年もこちらのブログをどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


[PR]

by kanagourmet | 2017-01-04 23:06 | 日常 | Comments(2)

Commented by あきゃん at 2017-01-05 14:14 x
はじめてコメントします。
ユカタン半島旅行を計画してた時と、NYでヘンリベンデルを買いたいな、と検索した時、2度もこのブログがヒットして、それ以来ブログ見させてもらっていました。
ブログが消えちゃって残念に思ってましたが、
こうしてブログに戻って来られて良かったです。
結婚おめでとうございます!
旅行でも色々参考にさせてもらったので、
婚活もぜひ参考にさせてもらえれば。。。
これからも楽しみにしてます(^^)
とてもキレイな文章を書かれるのもこのブログの好きなところですが、だからこそ「うるさいジジイだな」には笑ってしまいました 笑
Commented by kanagourmet at 2017-01-07 23:35
> あきゃんさん
こんにちは!コメントをどうもありがとうございます。そうですよね、うるさいジジイには笑っちゃいますよね(笑)でもいつもこんな感じで痴話喧嘩です。
婚活日記は長い長いお話になりますが、近々アップするので、ご覧いただけたら嬉しいです★
これからもよろしくお願いします♪