ご近所物語

この地に住み始めて早2年以上。
d0235123_2353521.jpg
ひょんなことからご近所さんとのお付き合いが始まり、ダイバーシティというのかこの地に住む人たちの多種多様さとユニークさに毎回開眼させられます。
杓子定規な日々を送っていると、人生とはそういうものなのかと思っていたけれど(もちろんそれはそれでいいこともたくさんあります!)、この地に住む人たちと交流し始めたらみなさんが持つパワフルさとクリエイティブさに圧倒され、つくづく自己実現の方法とは十人十色なのだと実感するものです。

ご近所さんとの面白楽しエピソードを2つほど。

①沖縄会
昨年のGWは1人で沖縄離島旅行をしていたのですが、今から振り返ってもあの旅行は収穫がありすぎでした! 通訳ガイドをやってみたいと思うきっかけをくれたアメリカ人ご一家とお知り合いになれたのはもちろんのこと、竹富島ではまりちゃんとたかみーとの出会いもありました。
d0235123_2395430.jpg
d0235123_23101836.jpg
d0235123_23103967.jpg
沖縄の離島ではゆんたくというシステムがあって、初対面の旅人たちが夜集まって、泡盛を飲みながら肩を並べて語り合う会が至るところで繰り広げられているのですが、竹富島は非常に女性比率が多く、たくさんの同年代の女の子達とお話する機会に恵まれました。
そこで知り合ったのが、まりちゃんとたかみーで、住んでいるところが東京で一致するということ自体稀な中、嬉しくも3人とも同じ渋谷区在住、しかもそれぞれの家は自転車で15分ほどの距離でご近所さんということが判明しました!!こんな偶然ってあるんですね♪

それからというもの時々連絡を取って中間地点の松濤のカフェなどで休日ランチ会を開いていたのですが、1月の3連休は新年会をまりちゃん宅で開いていただきました~!
d0235123_23335967.jpg
ホワイトカントリー調でまとめられた彼女の自宅は本当に素敵で、ブラウンを基調としている私の家のインテリアとは正反対なのでとても目新しかったです。数年前に購入して自分でDIY&リフォームをしたのだそう!

昼過ぎから近くのスーパーで待ち合わせして、好きなものを買出しして、3人で料理を作りながら飲み始めて、留まることないおしゃべりタイム(^_^)
私たちの話題の中心は渋谷区在住独身女子の生態についてです。
なんでも渋谷区は独身女子の「聖地」で、渋谷区に住む25~44歳女性の未婚率は57%なのだそうです。この数値は高くてびっくりしました。そして23区で最も低い江戸川区(31%)の1.8倍を超えています。記事によると私たちは「渋谷区に包み込まれてる」らしいのです(笑)。

独身だから渋谷区在住?それとも渋谷区在住だから独身なのかという卵が先か鶏が先か論になるけれど、確かにこのあたりには私たちの興味を満たすものがあまりに溢れていて、日々仕事や友達との予定、趣味などに明け暮れていると、さみしさを感じる時間もないほどです。そして1人で生活が完結できるので結婚や恋愛にはよほどのことがない限り目が向かないのかもしれないです。
そんな似ている私たちだからこそ、深く話さなくても何か通じるものがある気がしました。
今から思うと「1人でGWに沖縄&ビーチ」も渋谷区女子の習性が顕著に表れている行動で、私たちの出会いは必然だったのかもしれないと思いました。

とにかく本当に2人ともパワフルです!!あっぱれという感じで、気持ちが良くなるくらいでした。

帰りにはまりちゃんが実家でお正月に自分でついたというお餅をお土産にくれて、そんなところも渋谷区女子の生態なのかしら!?男仕事も自分で出来てしまうところが、「うんうん、あるある!」と思ったのでした。

持ち回り当番で開催の次回のホームパーティーは私の家です。
さて、どんな力仕事をしようか、現在思案中です(笑)。

②恵子さんとの時間
この地域の特徴としてさらに挙げられるのが女性の起業家遭遇率がとても高いことだと思います。アラフォー以上の女性のほとんどが自分でオフィスを開設していて場所柄からかデザイナーさんや美容系の方がとても多いです。

私は無類の犬好きで、犬を見かけると無邪気に触ってしまうのですが、そのワンちゃんつながりで仲良くなったのが、恵子さん。
柴犬の不二子ちゃんがとっても可愛くて♥
今では彼女は私の母親と同年代で、娘さん2人は海外在住です。
言わば私の原宿のお母さんのような存在で、時々会社帰りに彼女のデザインオフィスに通って、お茶を飲むのが楽しみとなっています。
d0235123_0141080.png
恵子さんご家族のお話を聞いたり私は日々の仕事のことや色々考えたことなど恵子さんとお話するとすごく元気がもらえる気がします。彼女はとても優しくて素晴らしい大きいマインドを持った女性です。

またこの地に30年以上住んでいるので、知り合いが非常に多く、恵子さんつながりのご近所会というのもあり、1月上旬はその新年会にお邪魔してきました。
d0235123_11275445.jpg
この地に住む様々な職業を持つご近所さんとお知り合いになれて、「サラリーマンであることが珍しい」という環境に大変驚きました。

そして恵子さんの面白いところはインド占星術をやっていることで、趣味が興じて本まで出版してしまったというほどです。さらに自分の豊富な人生経験をプラスして友人たちにアドバイスを行っているということで、私も年始に占ってもらいました。

そのところ・・・
*何だかんだ言っても結婚はできるみたいで、なんと私は子供も産むらしい。
Really(笑)???あまりに今の生活から考えられない世界なので、びっくりしました。

*2017年に人生が変わるような大きな出来事があるので、2016年はその準備の年。
今年はやりたいことにチャレンジして、色々なきっかけを見つけたいと思っています。

*そして結婚したら海外に行くことになる。私と海外は切っても切れない関係らしい。
えー!もしかして、外国人と結婚!?海外赴任についていくのはいいけれど(むしろ大歓迎☆)、海外永住は私にはちょっとキツいです・・・。

私の人生の中で今年と来年の早いうちくらいしか自分のキャリアアップのために使える時間がないようで、今年は自分の可能性を広げるために勉強とチャレンジをし続けるのよ!と心強いお言葉をいただきました。

私たちの年代の女性はみんな将来が見えなくて、不安になる時があるといいます。
私もそういう時があるのですが、そんな時こそ恵子さんに会いたくなってしまいます。
人生経験豊富な彼女に「大丈夫!」と言われると納得感があって、立ち止まってしまう自分を鼓舞することができます。

恵子さんのオフィスからいつも帰宅するときには2人で笑ってハグをするのですが、先日も恵子さんは私を抱きしめてくれました。
その時私はふと色々抱えていた緊張感がほどけた気がして、おおらかな気持ちになっていくのが自分でも分かるほどでした。

大人同士のご近所付き合いが渋谷で生まれるなんて思ってもいませんでしたが、こんな素晴らしいご近所物語に包み込まれている自分がいる気がしました。安住の地、渋谷区です♥
d0235123_11514716.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by kanagourmet | 2016-01-30 12:02 | 日常 | Comments(3)

Commented by coco at 2016-02-13 20:37 x
いつも素敵な写真とポジティブな文章にエネルギーをもらっています。もしよければ、使っているカメラが何か教えてもらうことはできますか??
Commented by kanagourmet at 2016-02-14 01:08
COCOさま
ありがとうございます☆カメラは一眼レフか携帯カメラを使用しています。一眼レフは2011年バージョンなので、とても古いものです(恥)ただ撮影した写真をサイトで加工したり、アプリでコラージュして、ブログに掲載しています。
ご参考になれば幸いです!
Commented by coco at 2016-02-14 01:46 x
さっそくありがとうございます!一眼もさることながら、素敵な写真は腕前によるものですね♪