泣いても、笑っても、クリスマス

メリークリスマスです♪いかがお過ごしでしょうか。
今回の日記は私の泣いて笑った33歳のクリスマスウィークの思い出を書きたいと思います(苦笑)。

2014年、自分の満足度を考えればB(+)くらいかな(満足度高い順にA、B、Cです)と今年のまとめをしていたちょうどその頃に、びっくりするくらい憤ってしまう出来事が同じ日に仕事とプライベートの両方で起こってしまい、一気にダブルパンチをくらってしまいました。
平穏な日を打ち破るような出来事で、こういうものが同じ日に起こってしまうというのは、何ともいつも貧乏くじを引いてしまう私らしい不運だと思いました。
一気に満足度がC(+)へ(;´Д`)

こんなことを考えながら会社帰りに渋谷から歩いて帰っていたら、「何でこんな思いをしなければいけないのだろう」と思い自然と涙が出てきてしまいました。
そんな時、うつむき歩くセンター街で後ろから肩を強く叩かれて、ちょっとした運命(?)を感じ振り返ってみたら、キャバクラのキャッチの人でした。「お姉さん、会社帰りにできるいい仕事あるよ!」なんて言われて、一瞬でも心が揺らいでしまった自分・・・(^_^;)
昔上司に飲み会の場で「君の天職はOLじゃなくて、バーのママだよ(笑)」と言われたことを思い出して、可笑しくなってしまいました。(※その後キャバクラの勧誘はきちんとお断りしました。)

2つの強いストレスから寝込んでしまい、深夜3時に目が覚めて、幼馴染のにゃーちゃんに電話して、いろいろ話を聞いてもらいました。
思えば13年前の入社式でうちの会社の偉い人が「『午前3時の友達』を持つこと」と言っていたことを思い出しました。午前3時でも自分が辛い時に話を聞いてくれる友達が自分にとってとても大事な友達だということです。にゃーちゃん、ありがとう♥

踏んだり蹴ったりの日々、泣いたり笑ったりと私も忙しいものです。
ストレスから普段絶対に風邪を引かない私でも、免疫力低下と自律神経の乱れから急に高熱が出て寝込んでしまいました。数年に1度本当に稀にこうなってしまうことがあります。

久しぶりに(というより帰国してから初めて)ニューヨークでお世話になっていた直属の上司の方(「先生」って呼んでいました。笑)とランチをしました。ご馳走をしてくださるとのことで、ちゃっかりした私はお花いっぱいの女の子らしいカフェをチョイス!
d0235123_0285063.jpg
久しぶりにお会い出来て本当に嬉しかったです!本当は元気いっぱいでお話したかったのですが、元気率が60%くらいでした・・・d0235123_0292974.jpg
でも真っ赤なお花たちに囲まれて、とても素敵な昼下がりでした。どうもありがとうございました。

そして、22日の夜は中高時代から仲良くしているみなこのお誘いで、某女性誌編集長(40代男性)さまと「女子会」を敢行しました。
男性ですがA氏は女性誌分野がとても長いので感覚が「女子」なんですね!中高メンバーと話しているのと同じくらいの感覚で、違和感なく「女子会」で一緒に楽しんでくださるA氏の懐はかなり深いものだと思いました。

レストランはA氏がお好きなイタリアン、Scalettaへ。
私たち2人はサンタ帽を被ってお食事(^_^)
前菜からメインの鴨肉まで大変美味しいクリスマスフルコースを堪能しました。とにかく3人で食べて、笑って、飲んでの楽しいひと時!さすが女性ファッション誌の編集長さまは話題が豊富で本当に面白いなと思いました。
もちろんここで終わるわけはなく、2次会はこれまたご紹介で六本木にある、とある俳優さんが経営されているというバーに3人で行きました。
ここから特に自分の本領発揮となっていきまして(笑)、ふと「自分は一体何に落ち込んでいたんだろう」と思えるようになりました。
隣のテーブルには某TV局の女子アナさんたちがいて、みんなほろ酔いモードなのでテーブルを行き来して、一緒に飲んだりカラオケしたり物凄い盛り上がりようでした♥
このバーに来てみて、生まれて初めてホストクラブに行く方の気持ちが分かりました。俳優さんとお話したり一緒にカラオケなんてできてしまって・・・恥ずかしながらもトキメイテしまいました(^_^;)
とにかくこの日は自分が相当ストレスを溜め込んでいたのもあるのですが、一気にスパークできた夜でした★
23日の祝日はニューヨーク時代の友達、KくんとYくんが私の家に遊びに来ました。

部屋のインテリアも少しクリスマスらしくしてみました。好きなものに囲まれて生活すると気分がいいですよね!
こちらはバスルーム
d0235123_1213724.jpg
最近頑張って練習していた和食の腕前を披露ということで、昼過ぎから準備に奔走しました。
新宿高島屋で見つけた甘鯛を薄い身にさばいてカルパッチョに!何回も手を切りそうになってしまい緊張しました。ごぼうのポタージュや春菊の伊予柑サラダ、和風ロールキャベツ等々、全品7品の夕べです。
ワインとのマリアージュも楽しみ、ノンストップ7時間でした。

仕事や恋愛話に花が咲いて、3人の2014年総決算にふさわしい夜でした。1人が勝負クリスマスディナーがあるということで残りの2人で一気に応援♪
男子2人も来年は「料理男子」を目指したい!とのことで、今度3人で一緒に料理教室に通うことにしました(笑)
他愛のない唯一無二の友達です。

ところで私はいつの間にかクリスマスを1人で過ごすことに何の抵抗もなくなり、「普通の日」とすることに疑問もなくなっています。
なのでこうして今ブログを書いているわけですが、ひとつ反省するとするならばこの感覚なんでしょうね!
来年は違ったクリスマスを過ごせるようにまた1年精進するといたしますかー♪

涙で始まったクリスマスウィークでしたが、またしても友達たちと楽しいお酒によって笑いに変えることができました..。o○☆

↓ブログランキングに参加しています。よろしければ下記のアイコンのクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 OL日記ブログ キャリアOLへ
にほんブログ村

[PR]

by kanagourmet | 2014-12-25 01:49 | 日常 | Comments(0)